映画#マンホールの舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法は?いつどこであるのかも調査!

エンタメ

注目の映画「#マンホール」の完成披露試写会の開催が決定しました。

主演にHey! Say! JUMPの中島裕翔さん、監督を海外からの評価も高い熊切和嘉監督、また、原案・脚本を「マスカレード・ホテル」などの岡田道尚さんが手がけています。

 

各方面からも注目を集めている映画「#マンホール」、公開日は2023年2月10日となっていますが、それより先に完成披露試写会と舞台挨拶があります

話題の映画をいち早く観劇できて、さらに役者さんや監督を生で見れて話を聞けるとあって是非行きたいですよね。

 

今回は映画「#マンホール」の舞台挨拶・完成披露試写会について、抽選方法や試写会がいつどこで開催されるのかを調査しましたのでご紹介していきますよ。

映画#マンホールの舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法

映画「#マンホール」の舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法はいくつかあります。

すでに締め切りが終わっているものもありますので、まだ締め切りまで日にちがあるものをご紹介していきますね。

気になる方は是非お早めに応募してみてください。

映画マンホール公式Twitter

【抽選方法】
公式Twitterアカウントをフォローと以下の投稿をリツイート

招待人数 35組70名
応募締め切り 2023年1月6日(金)

マイナビニュース・エンタメ公式

【抽選方法】
マイナビニュースエンタメch公式Twitterアカウントをフォローし、以下の応募ツイートをリツイート

招待人数 10組20名
応募締め切り 2023年1月8日(日)23時59分発表 当選者にTwitterのアカウントに送付先情報を伺うダイレクトメッセージが送付されます。48時間後以内に連絡がない場合やフォローが外れていた場合は当選無効になるので注意が必要です。

映画『#マンホール』完成披露試写会に10組20名様をご招待✨

✍️応募方法
1⃣このアカウントをフォロー
2⃣ツイートをRT

🔻詳細はこちら🔻
【プレゼント】中島裕翔、奈緒ら登壇予定! 映画『#マンホール』完成披露試写会https://t.co/1e5WsnBvco

— マイナビニュース・エンタメ【公式】 (@mn_enta) December 20, 2022

ムビコレ

【抽選方法】
応募ページ(プレゼント応募 | MOVIE Collection [ムビコレ])にて必要事項を入力して応募

*以下のムビコレ公式Twitterアカウントをフォローし、投稿をリツイートで当選確率がUPします。フォロー&リツイート後にTwitterアカウントを記載して応募しましょう。

招待人数 10組20名
応募締め切り 2023年1月6日(金)

ぴあ

【抽選方法】
ぴあ(アプリ)にて「ぴあニスト」登録後、ぴあアプリにて応募

*試写会鑑賞後1週間以内にアプリの対象作品ページにコメント投稿が必要です。

招待人数 25組50名
応募締め切り 2023年1月5日(木)23時59分
発表 1月6日当選者にメールの通知にて発表

MOVIEWALKERPRESS

抽選方法 MOVIEWALKER会員登録後応募ページ(『#マンホール』完成披露試写会 | MOVIE WALKER PRESS)にて応募

招待人数 25組50名
応募締め切り 1月3日(火)
発表 当選者へのメール通知にて発表

どれもTwitterやアプリ、HPなどで簡単に応募可能ですよ。招待人数も限られていますから、運よく当選できたらとってもラッキーですよね。

応募締め切りまであと少しですので、応募したい方はお急ぎくださいね。

映画#マンホールの舞台挨拶・完成披露試写はいつどこである?

映画「#マンホール」の完成披露試写会の場所、日程は以下の通りです。

 

日時:2023年1月17日(火) 17時40分開場 18時30分開演

場所:都内某所

登壇者(予定):中島裕翔 奈緒 熊切和嘉監督

場所の詳細は都内ということ以外は公開されていませんでした。

また平日の夕方なので、当選してもいけない、ということがないように予定を調整する必要もありそうですね。地方在住の方は当日都内までいけるか確認が必要ですよ。

映画#マンホールってどんな映画?

映画「#マンホール」の内容やあらすじについてご紹介していきたいと思います。

主演の川村俊介役にHey! Say! JUMPの中島裕翔さん、俊介の元カノの工藤舞役に奈緒さん、俊介の同期の加瀬悦郎役に永山絢斗さん、監督は「私の男」でモスクワ国際映画祭最優秀作品賞を受賞した熊切和嘉監督、また脚本・原案には「ライアーゲーム」や「マスカレード・ホテル」などを手がけた岡田道尚さんとそうそうたる顔ぶれが名を連ねています。

既に海外からも注目を集めていて、第73回ベルリン国際映画祭、ベルリナーレ・スペシャル部門への正式招待が決定しました。すごいですよね、おめでとうございます。

世界三大国際映画祭の1つであるベルリン映画祭のベルリナーレ・スペシャル部門では、エンタテインメント性や話題性、さらに多様性のある特別作品が選出されているそうです。

こちらの部門に日本映画が招待されるのは7年ぶりとなっています。かなり注目の映画ですよね。

 

気になる「#マンホール」のあらすじはこちらとなっています。

営業成績No.1のデキる男・川村俊介。社長令嬢との結婚式前夜、渋谷で開かれたサプライズパーティで酩酊し、帰り道で不覚にもマンホールの穴に落ちてしまう。深夜、穴の底で目覚めた川村は、足に深手を負い、思うように身動きが取れない。スマホで現在位置を調べるがGPSは誤作動を起こし、警察に助けを求めるも、まともに取り合ってもらえず、唯一、連絡が取れた元カノに助けを求めることができたが、そこである疑念が発覚する。

「もしかして、ここは渋谷ではない?」何者かにはめられたと考えた彼は、SNS上で「マンホール女」のアカウントを立ち上げ、場所の特定と救出を求める。犯人探しに沸き上がるネット民たちを操る川村。結婚式までのタイムリミットはあと僅か―。このどん底から這い上がれるのか!?

引用サイト ABOUT THE MOVIE | 映画『#マンホール』公式サイト (gaga.ne.jp)

 

ライアーゲームやマスカレードホテルを手がけた岡田道尚さんの脚本とあって、かなりスリリングで手に汗握るような、ハラハラドキドキする内容になっていますね。

予告MOVIEもとてもスリリングで順風満帆だった主人公の男がマンホールに落っこちてからどう脱出していくのかすごく気になる仕上がりになっていました。

アイドルグループの中島裕翔さんが泥まみれになって体当たりで挑んでいる演技にも注目です。これは是非完成披露試写会に応募していち早く見たいですよね。

衝撃の結末が待っているとのことなので、とっても気になりますが、試写会で見れた方もネタばれは禁止ですよ。

映画#マンホールの舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法は?いつどこであるのかも調査!のまとめ

今回は映画#マンホールの舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法や、いつどこであるのか、また映画の内容についても調査しご紹介しました。

 

・完成披露試写会は2023年1月17日(火)17時40分開演、都内某所にて行われる。

・抽選の応募方法は公式Twitterのフォロー&リツイート他、スマホのみで簡単に応募できる。

・主演は中島裕翔さん、監督に熊切和嘉監督、脚本を岡田道尚さんが手がける。

・国際ベルリン映画祭にも招待が決定した今注目の映画

 

是非皆さんも映画「#マンホール」の完成披露試写会に応募してみてはいかがでしょうか。

ただし、運よく当選しても結末はネタばれ厳禁ですよ!

コメント