映画湯道の舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法は?いつどこであるのか調査してみた!

エンタメ

映画湯道が2023年2月23日から公開されます。それに先駆けて完成披露試写会も開催が決定しました。

映画湯道は、脚本家の小山薫堂さん2015年に提唱した日本の風呂文化の精神や様式を突き詰めた「湯道」を映画化したもので、監督はマスカレードシリーズやHEROシリーズを手がけた鈴木雅之監督が務めていて、今春注目の映画となっていますよ。

 

今回は映画湯道の舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法はどうなっているのか、また試写会がいつどこで行われるのかを調査してみました。

映画湯道の舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法は?

映画「湯道」の舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法を調査したところ、現在わかっているのはこちらです。

 

【JR東日本 大人の休日俱楽部】

応募締め切り:1月11日(水) 23時59分まで

抽選人数:800名

応募方法:大人の休日俱楽部マイページ登録後、マイページのバナーより応募フォームへ

注意事項:お一人様二名まで、一回までの応募、当日の交通費は応募者負担、当選結果は登録のアドレスに当選者のみの通知(2023年1月下旬頃

リンク先はこちらから↓↓
『湯道』特別試写会ご招待|大人の休日倶楽部:JR東日本 (jre-ot9.jp)

 

開場の収容人数が800名程ですので、抽選はこちらのみだと予想されます。

締め切りまで残り少しとなっていますので、気になる方はお早めに応募しましょう!

映画湯道の舞台挨拶・完成披露試写会はいつでどこ?

映画「湯道」の舞台挨拶・完成披露試写会がいつどこで行われるのかも調査しました。

抽選に応募する前に日時と場所をしっかり確認しておきましょう。

 

試写会開催日時 2023年2月15日(水) 

開場17時00分 開演18時00分(終了20時45分頃予定)

開催場所 一ツ橋ホール 日本教育会館3階

東京都千代田区一ツ橋2-6-2

交通案内 地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅A1出口 徒歩3分

地下鉄都営三田線神保町駅A1出口 徒歩5分

東京メトロ東西線竹橋駅北の丸公園側出口 徒歩5分

 

開場には主催者以外の駐車場施設が用意されていないので、車で行くのを想定している方は近隣の有料駐車場を利用する必要があります。

 

近隣の時間貸し有料駐車場はこちらです。

・三井のリパーク 神田神保町第17 8時00分~22時00分 15分/300円 

・三井のリパーク 神田神保町第6  8時00分~22時00分 15分/330円

・テラススクエア駐車場  7時00分~23時00分   30分/400円

・一ツ橋センタービル駐車場 8時00分~22時00分 30分/300円

 

また、現在わかっている登壇予定者は企画・脚本を手がけた小山薫堂氏となっています。

 

小山薫堂氏は米アカデミー賞外国語映画賞はじめ、国内外の様々な賞を受賞した「おくりびと」の脚本を手がけ、また2015年より日本のお風呂文化の精神や様式を突き詰めた新しい道「湯道」を提唱しました。

今回はその「湯道」を映画化したとあって注目されています。また、豪華キャストの方々の登壇は発表されていませんが、特別ゲストとして登壇する可能性は大いにあると思われますよ。

映画湯道のあらすじとキャストは?

映画湯道の気になるあらすじとキャストについてご紹介していきますね。

映画湯道のあらすじはこちらです。

亡き父が遺した実家の銭湯「まるきん温泉」に突然戻ってきた建築家の三浦史朗。帰省の理由は店を切り盛りする弟 の悟朗に、古びた銭湯を畳んでマンションに建て替えることを伝えるためだった。実家を飛び出し都会で自由に生き ている史朗に反発し、冷たい態度をとる悟朗。 そんなある日、ボイラー室での騒ぎで巻き込まれた悟朗が入院をすることに。銭湯で働いているいづみの助言もあり、史朗は弟の代わりに仕方なく「まるきん温泉」の店主として数日間過ごす。 いつもと変わらず暖簾をくぐる常連客、夫婦や親子。分け隔てなく一人一人に訪れる笑いと幸せのドラマ。 不慣れながらも湯を沸かし、そこで様々な人間模様を目の当たりにした史朗の中で徐々に凝り固まった何かが解かされていくのであった……。

引用サイト「湯道」映画化決定!2023年2月公開! – 湯道|湯道文化振興会 (yu-do.jp)

湯道は脚本の小山薫堂さんが提唱する「湯道」を映画化したもので、「道」、というと少し堅苦しくも聞こえますが、あらすじを読んでみるとそれを柔らかく昇華させて人間ドラマやこころ温まるストーリになっているようですね。

史郎と悟朗の関係や、銭湯は畳んでしまうのか、常連客とのドラマなど見どころもたくさんありますね。

また、俳優、歌手やバラエティーなどから豪華なキャスト人が大集結しています。

主演の三浦史郎役に生田斗真さん、史郎の弟の三浦悟朗役に濱田岳さん、史郎の実家の銭湯の看板娘、秋山いづみ役に橋本環奈さん、また銭湯の常連客にも各界から豪華な出演陣が集結していますよ。

現在発表されている主な出演者はこちらです。

生田斗真、濱田岳、橋本環奈、小日向文世、天童よしみ、クリス・ハート、戸田恵子、寺島進、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、ウエンツ瑛士、朝日奈央、梶原善、大水洋介、堀内敬子、森カンナ、藤田朋子、生見愛瑠、吉田鋼太郎(特別出演)、窪田正孝(特別出演)、夏木マリ、角野卓造、柄本明(全て敬称略)

かなり豪華な出演陣となっていますね。主演の生田斗真さんはもちろんのとこ、脇を固める俳優陣も実力派が揃っていますし、歌手の天童よしみさんやクリス・ハートさん、タレントのウエンツ瑛士さん、厚切りジェイソンさんなど様々な面々が一堂に会していて、映画としてのストーリーや演技はもちろんですが、エンターテイメントとしてもかなり楽しめるのではないかと期待できます。

いまから公開が楽しみですね!

試写会に当選すればいち早く観覧できる上に脚本の小山薫堂さんや豪華キャストにも会える可能性がありますよ。気になる方は是非ご応募してみてくださいね。

映画湯道の舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法は?いつどこであるのか調査してみた!のまとめ

今回は映画湯道の舞台挨拶・完成披露試写会の抽選方法やいつどこであるのか、また映画湯道のあらすじやキャストについてご紹介してきました。

 

・映画湯道の試写会はJR東日本大人の休日俱楽部のマイページから応募が可能

・当選人数は800名、抽選は1月11日(水)まで

・当選結果はメールにて当選者のみに1月下旬頃通知

・試写会は2月15日(水)17時開場、場所は一ツ橋ホールにて行われる

・主演は生田斗真、濱田岳や橋本環奈をはじめとする豪華な出演陣

・脚本の小山薫堂さんが提唱する「湯道」を映画化したお風呂エンターテイメント

映画「湯道」は日本人が大好きなお風呂をテーマとしたエンターテイメント映画となっています。いち早く楽しみたい方、脚本家に直接会ってみたい方は是非完成披露試写会に応募してみてはいかがでしょうか。

コメント