ドリアン・ロロブリジーダがすっぴんで映画エゴイストに?ドラァグクイーンやプロフィールを調査!

エンタメ

ドラァグクイーンのドリアン・ロロブリジーダさんをご存じでしょうか。

180㎝の高身長でハイヒールを履きこなし歌と踊りを披露する姿は勿論のこと、美しい容姿と所作、またトーク力も抜群でいまメディアでも注目されています。

そんなドリアン・ロロブリジーダさんがすっぴんの姿で映画「エゴイスト」に出演されることがわかりました!

普段ドラァグクイーンの美しいメイクをされているドリアン・ロロブリジーダさんですが、実はすっぴんもイケメンと話題なんです。

今回はドリアン・ロロブリジーダさんがすっぴんで映画エゴイストに出演される詳細や、ドラァグクイーンとはどんな方達なのか、またドリアン・ロロブリジーダさんのプロフィールについても調査してみました!

ドリアン・ロロブリジーダがすっぴんで映画エゴイストに出演

ドリアン・ロロブリジーダさんが出演される映画「エゴイスト」は数々のコラムを世に送り出してきた高山真の自叙伝的小説「エゴイスト」が原作となっています。

ドリアン・ロロブリジーダさんは原作の高山真さん(2020年に亡くなられています)とも交流があったそうで不思議な縁をご本人も感じているそうですよ。

映画エゴイストの主人公浩輔を演じるのはストイックな役作りと演技力に定評がある実力派俳優の鈴木良平さん、恋人の龍太役を演じるのは話題作への出演が続く旬な俳優宮沢氷魚さんです。

そんな中で今回ドリアン・ロロブリジーダさんが演じるのは主人公浩輔の親友です。

映画の中ではすっぴんの男性姿で演じられていますよ。

普段ドラァグクイーンのメイクをされているときはとっても華やかでとっても目を惹く濃いインパクトのある容姿をされています。

本当に美しいドラァグクイーンのドリアン・ロロブリジーダさん。とっても素敵なのですが、すっぴんの男性姿も素敵なんです。

俳優の鈴木亮平とならんでいらっしゃいますが、ドリアン・ロロブリジーダさんもかなりの男前ですよね。

どのようにお二人が絡んでいくのか映画でも注目ですね。

ドラァグクイーンとは??

これまで、「ドラァグクイーンのドリアン・ロロブリジーダさん」とご紹介してきましたが、そもそも「ドラァグクイーン」とはどのような方々なのか深堀りしていきます。

ドラァグクイーンとは、クィアカルチャーの中で歴史の長い、パフォーマーの1つで、ゲイクラブが発祥とされています

*ちなみに「クィア」とは、昨今よく言われる「LGBTQ+」のQにあたる「クエスチョニング」とかけられた二つの意味のうちの1つで、もともとは「風変わりな、奇妙な」といった意味があります。セクシャルマイノリティたちがあえて自身を指す言葉として使うようになり、いまでは、マイノリティ全体を包括する概念として使われています。

 

多くの場合はゲイのパフォーマーの方が派手で華やかなメイクと女装をして、口パクの歌やダンスをステージで披露するパフォーマンスをします。

口パクの方とダンスでパフォーマンスをする方が多いですが、生歌を披露したり、シンガーソングライターの方もいますし、アートに特化した方やトークで盛り上げる方など様々な形があります。

 

ドリアン・ロロブリジーダさんもディーヴァユニット「八方不美人」や二人組歌謡ユニット「ふたりのビッグショー」のメンバーとして活動されています。

 

ゲイクラブとの関わりが大きいので、ゲイのパフォーマーが殆どを締めていますが、ドラァグクイーンは必ずしもゲイである必要はありません

最近では男性や女性ファンも増えていますよ。

ドリアン・ロロブリジーダのプロフィール

ドリアン・ロロブリジーダさんのプロフィールについてご紹介します。

本名 大竹正輝(おおたけ まさき)
別名義 マサキ
生年月日 1984年12月24日(2023年1月現在 38歳)
出身地 東京都
血液型 A型
身長 181cm

 

最終学歴は早稲田大学法学部だそうで、本当に頭がいい方なんですね。

在学中に新宿2丁目と出会って中退されているようですが、知識豊富で話術も優れているのが納得できますよね。

また2020年までは一般企業の会社員としても働いていたそうですよ。

 

2006年には「若手女装グランプリ」に初出場し優勝、その後12月にデビューを果たします。

新宿2丁目などの様々なクラブイベントなどに出演し、2014年には歌謡曲ユニット「ふたりのビックショー」を結成、また新宿2丁目初のディーヴァユニット「八方不美人」で2018年にデビューミニアルバムをリリースしています。

 

2015年の東京ガールズコレクションや様々なモデルとしての活動を初め、雑誌やWebメディアにも多数取り上げられています。

 

2022年からはTBSのラジオ「LOVE RAINBOW TRAIN」でパーソナリティを務め、様々な舞台やイベント等にも出演し、精力的に活動されています。

 

また、映画では「エゴイスト」のほかに短編映画「ストレンジ」にも出演されています。こちらは女子高生とドラァグクイーンの交流を描いた作品となっていますよ。

気になる方はこちらもチェックしてくださいね。

ドリアン・ロロブリジーダがすっぴんで映画エゴイストに?ドラァグクイーンやプロフィールを調査!のまとめ

今回はドリアン・ロロブリジーダさんがすっぴんで映画エゴイストに出演されている詳細、またドラァグクイーンについてや、ドリアン・ロロブリジーダさんのプロフィールや経歴についてもご紹介してきました。

 

・ドリアン・ロロブリジーダさんは映画エゴイストで主人公浩輔(鈴木亮平さん)の親友役として出演

・普段は派手で美しいドラァグクイーン姿だが映画ではすっぴんのイケメン姿で出演されている

・ドラァグクイーンとはセクシャルマイノリティのカルチャーで歴史の長いパフォーマーの一種で主にゲイクラブでゲイの男性が女装をし、歌やダンスのパフォーマンスをする

・ドリアン・ロロブリジーダさんは東京都出身の38歳、早稲田大学法学部に在籍されていた経験がある秀才で、現在は様々なメディアで活躍している。

 

様々な魅力を持つドリアン・ロロブリジーダさん、映画エゴイストでの演技も気になりますね。ドリアン・ロロブリジーダさんの活躍にこれからも注目していきたいと思います!

原作エゴイストを無料で読みたい方は↓↓

U-NEXTを上手に使おう♪
①無料トライアルのポイントを使えば原作「エゴイスト」を無料で読める
②松永大司監督の他の映画を無料で視聴
こちらからどうぞ
↓↓↓

U-NEXT
『エゴイスト』映画の監督松永大司さんの作品も無料で見られますよ!
トイレのピエタ、ハナレイ・ベイ、Pure Japaneseが視聴可能♪
今なら無料トライアル31日間(無料トライアル後の月額利用料金2,189円(税込))
★特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画、読み放題雑誌)     
★特典2:初回登録時600ポイントプレゼント!(対象:新作、コミック、書籍)
ポイントを使って原作「エゴイスト」を読むことが出来ます。
※本ページの情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント