和田庵のプロフィールは?経歴や両親についても調査してみた!

エンタメ

今注目の俳優、和田庵(わだいおり)さん、プロフィールや過去の出演作、経歴が気になりますよね。

鈴木亮平さんと宮沢氷魚さんが恋人役を演じることで話題の映画『エゴイスト』に出演、鈴木亮平さん演じる浩輔の中学時代を演じます。

クールな顔立ちと静かに放つ存在感が印象的な和田庵さんは、現在16歳。

映画『エゴイスト』で演じる中学生の浩輔は、ゲイであることに悩み、誰にも助けてもらえず自殺まで考える上に、最愛の母をも病気で亡くすという悲しい役どころ。

その後の人生に大きな影響を与える、繊細で多感な中学時代は、映画の中でも核となる場面です。

 

そんなシーンで、鈴木亮平演じる成人になった浩輔へとバトンを渡す、重大な役に抜擢された和田庵さんは、業界でも注目されていることがうかがえますね!

 

8歳から芸能活動を始めた和田庵さんは、どこの出身でどんな作品に出ていたのでしょう?注目若手俳優のご両親ってどんな方?

気になることを調べてみたので、是非最後までチェックしてみてくださいね♪

和田庵のプロフィール

 

和田 庵(わだ いおり)

生年月日:2005年8月22日生まれ

出身地:東京都

家族構成:父、母、兄

趣味:スケートボード、ロッククライミング

特技:スケートボード、ロッククライミング

所属事務所 レプロエンタテイメント

趣味と特技であるスケートボードは、中学1年の時に経験したカナダ留学の際に習得したもので、同じくカナダに留学していたお兄さんの影響で始めたそう。

今でも技術を磨いていて、その実力は趣味の範囲にとどまらず、庵さん公式Instagramでは難易度の高い技を組み合わせて乗りこなしています!

 

そんな運動神経抜群の和田庵さん、今後はアクション映画にも挑戦してみたいと話していて、実現する日は遠くなさそうですよね♪

 

和田庵の経歴

2013年、8歳の時に子役として芸能活動を始め、2017年に『ミックス。』で映画初出演

新垣結衣さんが主演を務める、卓球をめぐるロマンティックコメディで、和田庵さんは瀬戸康史さん演じる江島の幼少期を演じました。

 

イケメンで実力を兼ね備えたスーパースターで、憎まれライバル役の瀬戸康史さんの幼少期。

公開当時観た人から「あの子役は誰?」と話題になったのが、和田庵さんなのです!

 

2018年には、深田恭子さん・松山ケンイチさん主演のドラマ『隣の家族は青く見える』に出演

平山浩行さんの息子を演じ、またも「あの子役がイケメン!」「本当の親子見える!」と話題になりました!

 

HBOアジア制作のラマシリーズ『フォークロア:TATAMI』では、斎藤工さんが監督を務めるサスペンススリラーに出演するなど、演技の幅を広げてきました。

 

語学の勉強や人間力を高めたいと、カナダに留学した和田庵さん。

きっかけは、お兄さんが先にカナダに留学していて、英語を話す姿がカッコよかったからだそう。

中学生で、3年間の留学を決意するのは勇気と行動力があって素晴らしい経験ですね!

 

カナダ留学で出会ったスケートボードは、今でも技術を磨き続けるなど和田庵さんにとって大切な存在となり、インタビューでも度々話しています。

 

新型コロナの影響で予定より短い1年半のカナダ留学でしたが、その後の俳優人生に大きな影響を与える貴重な時間になったことでしょう!

 

帰国後の2020年オーディションで、映画『茜色に焼かれる』メインキャストの座を勝ち取ります。

2013年『舟を編む』、『ぼくたちの家族』、2014年『バンクーバーの朝日』など数多くの作品を手掛ける石井裕也監督は、和田庵さんの自己PR動画を見て「挨拶する声を聞いて一瞬で決めた」と話しています。

主演は演技派女優、尾野真千子さん。その他にオダギリジョーさんや永瀬正敏さんなど、実力派の俳優さんと共演して、和田庵さんは若いながらも強い存在感を示しています

この作品で和田庵さんは、尾野真千子さんと親子役を演じ、第92回キネマ旬報ベスト・テンで、それぞれ主演女優賞と新人男優賞を「親子」受賞しています!

主演女優賞を受賞した尾野真千子さんは「親子で受賞できたことが一番嬉しい!」と話していたことが印象的でした。

この『茜色に焼かれる』で、和田庵さんは第92回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞以外に、76回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、第35回高崎映画祭で最優秀新人俳優賞を受賞!

和田庵さんにとって、新人賞三冠というのは大きな自信と転機になったのではないでしょうか。

 

 

そして、年公開の映画『エゴイスト』に出演が決まり、鈴木亮平さん演じる浩輔の中学生時代を務めます!

男性同士の愛の物語で、ゲイであることを自覚している中学時代の浩輔。和田庵さんがどのように演じるのか、とても楽しみな映画です!
U-NEXTを上手に使おう♪
①無料トライアルで原作「エゴイスト」を無料で読む
②和田庵さんの他の映画を無料で視聴
こちらからどうぞ
↓↓↓

U-NEXT
和田庵さんの作品も無料で見られますよ!
「ミックス。」、「茜色に焼かれる」が視聴可能♪
今なら無料トライアル31日間(無料トライアル後の月額利用料金2,189円(税込))
★特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画、読み放題雑誌)     
★特典2:初回登録時600ポイントプレゼント!(対象:新作、コミック、書籍)
ポイントを使って原作「エゴイスト」を読むことが出来ます。
※本ページの情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

和田庵の両親について調査!

活躍が広がる和田庵さんは、現在も東京でご両親とお兄さんと暮らしています。

ご両親に関しては、何も情報がないので、一般の人と思われます。

「自分もテレビに出たい!」と親に話していたところ、7歳の時に育成機関のオーディションに応募してくれたそうで、芸能界に入るきっかけとなりました!

わが子を芸能界に入れるのは、心配だったり勇気の要ることですが、庵さんの意志を尊重して後押ししてくれるなど、協力的なご両親ですよね!

また、小学校1年生で、自ら「テレビに出たい」という意思を持った庵さんは、大物の予感がします♪

様々なドラマや映画でお芝居をしている姿をご両親に見せることができて、16歳ながらとても親孝行な和田庵さん。

これからも活躍する姿を見せてくれること間違いなしですね!

和田庵のプロフィールは?経歴や両親についても調査してみた!のまとめ

・和田庵さんは東京都出身の16歳

・『ミックス。』で映画デビュー、『茜色に焼かれる』で新人賞三冠を達成

・1年半カナダに留学した経験を持つ

・最新出演映画『エゴイスト』で、鈴木亮平さんの中学時代を演じる

とても落ち着いた存在感で、観た人の印象に残る和田庵さん。

 

小学生の頃から映画やドラマに出演し、最近ではシリアスな作品に出演して、より俳優として深みのある男性になっています。

 

有名な監督や俳優さんとの共演や、カナダ留学などを経て、16歳ながら「この道で生きていこうと決心した」と話している和田庵さんのこれからがとても楽しみです!

U-NEXTを上手に使おう♪
①無料トライアルで原作「エゴイスト」をポイントを使って無料で読む
②もしくは無料でもらえる600ポイントを映画引換クーポンの一部に充てることができる。
(つまり安く映画エゴイストを見ることも出来る!)
③松永大司監督の他の映画を無料で視聴
こちらからどうぞ
↓↓↓


『エゴイスト』映画の監督松永大司さんの作品を観るならU−NEXTがおすすめ!
トイレのピエタ、ハナレイ・ベイ、Pure Japaneseが視聴可能♪
高山真の原作「エゴイスト」(書籍)も読めますよ。


今なら無料トライアル31日間(無料トライアル後の月額利用料金2,189円(税込))

★特典1:31日間無料で見放題!(対象:見放題動画、読み放題雑誌)     
★特典2:初回登録時600ポイントプレゼント!(対象:新作、コミック、書籍)
※※ポイントは提携映画館で「映画引換クーポン」を発行することもできます※※
※本ページの情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント