やんごとなき一族キスシーンは多い?原作とドラマの違いを調査。

エンタメ

ドラマやんごとなき一族が4月21日から始まりました。
豪華な衣装など気になることが沢山ありますが、予告映像を見て気になるのはキスが多いこと!!

この記事では

・ドラマやんごとなき一族の1話目のキスシーンは何回?
・ドラマやんごとなき一族の1話目のキスシーンは原作と同じ?
・ドラマやんごとなき一族の1話目のドラマと原作の違いは?

について調査しました。

ドラマやんごとなき一族の1話目キスシーンは何回だったか?

予告映像を見る限り軽いキス、がっつりキス、おでこにキスの計3回は映っていました!

~1話目を見て追記~

深山家の家に引っ越しした日の夜、リビングで3回立て続けにキスしていましたね
予告映像で見ていたので想像できたのですが、キャーとなってしまいました(>_<)

このあとキスシーンはありませんでした・・・あの予告映像はこれからのキスシーンがまとめられていたのでしょうか??

結果は、キスシーンは3回(これは1回なのかな?)でした!!!

今後も、予告映像のキスシーンが出ていなかったので気になります!

ドラマやんごとなき一族の1話目のキスシーンは原作と同じ?

1話目で、どこまでの内容が盛り込まれているかがわかりませんが映像を見る限りでは1巻分か1巻の終わりの方ではと予想しています。

ドラマの予告映像では3回キスをしていますが、1話目が1巻分だと考えてもキスシーンは1度だけです。

もしかして、このドラマは漫画と違いたくさんキスシーンがあるのかも?しれません。

~1話目を見て追記~

若干の違いはありましたが(深山家に引っ越ししてきた日は、原作では引っ越しして終わりでした)漫画の原作と同じタイミングでのキスシーンでした。

そのあとはキスシーンはなく、キスシーンについては原作と同じでした。あえて言えば1つのシーンで3回もキスしていましたが・・・(うらやましい!)

1話目は、一部2話目の話が盛り込まれているところもありましたが、大まかの予想通り漫画の1話目は1巻目の終わりあたりでした。

ドラマやんごとなき一族の1話目のドラマと原作の違いは?

プロポーズ
<原作>
・健太がカラオケでプロポーズっぽい歌をたくさん歌うことで佐都が気付く、エンゲージリングなし

<ドラマ>
・東京タワーのサプライズとハリーウィンストンのエンゲージリング

お金持ちということを知らずに付き合っているのに、このスタートはちょっと違和感を感じました。
お金持ちというところをアピールするのが目的だったのかなと思いました。

初めて家に行くシーン
<原作>
・待ち合わせしてからタクシーで向かう
・健太の父親にひどいことを言われて走って帰るときにどて焼きを落とす
・健太が家に入ったときに母親、父親、妹の有沙の3人

<ドラマ>
高級外車で佐都の家の前まで来ている
・健太の母親が父親に言われ突き飛ばしたときにどて焼きを落とす
・健太が家に入ったときに深山家全員が勢ぞろいで食事中

とにかく、お金持ち感威圧感のようなものを感じるようにドラマは作られているように感じました。原作の漫画よりスピーディーに話が進んだ印象でした。

おばあさまが深山家に帰ってきたシーン
<原作>
・普通にお出迎えし、おばあさまの威厳で佐都は動けなかった。

<ドラマ>
・迷子になった子供を探していたため、おばあさまをお出迎えできなかった。迷子を見つけたが、池に落ちてしまい溺れてたところを助けた。「面白い子が来たものだわ」とおばあさまが一目置いた。

・長男の嫁の美保子にいじめられてサウナ室に閉じ込められる
 
原作の漫画の細かいところをすっ飛ばして、面白いところを広げて漫画より極端にして、なんだか韓流ドラマのようだなと思った方も多かったのではないでしょうか?
 
特に美保子役の松本若菜さんのヒートアップの仕方が、原作と違うのですが面白かったですよね。
どちらかというと原作では美保子はネチネチタイプでしたが、ドラマは激高型?な感じになっていたので、これらかどのようにヒートアップしてくのか、ここが楽しみな人も多くなるかもしれませんね。
 
ということで・・・
今回は松下洸平さんが土屋太鳳さんをバックハグしたところや、御姫様抱っこしたところ、もちろんキスシーン、ドキドキするところが盛りだくさんでした!
来週はキスシーンが見られるのか?キュンキュンするところが沢山あるのか?楽しみですね!

コメント